« 2009年2月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年3月

2009年3月20日 (金)

ラクロス教室卒業!

なんだかばたばたしてますが、あと4日で東京に戻ります!神戸に来て、あっと言う間の2年弱でしたが、いろいろな出会いがありました。ありがとうございました。連日、お別れ会、引っ越しの準備であっと言う間に過ぎていきます。

そんななか、ラクロス教室のコーチも無事終了。最後の教室が始まる前、すっごくおとなしくて、一回もちゃんと話したことなかったゆきが、とことことこっと走ってきて、スティッチの便せんで「はい」と、お手紙くれました。ナニナニ?!?!親から苦情?!なんて焦りましたが、かわいい字でお礼が書いてありました☆

教室が終わったら、他のコーチがお菓子とジュースを買ってきてくれて、3年生から6年生まで、わいわい色紙や手紙を書いてくれました。

0050_2 

主に担当していた5、6年生は、反応薄かったり、しら~っとしてたり、声小さかったり、ほんとに人の話聞いてるのか?私は小学生にマニアックなこと(マンツーマンDFの体系的な動き方、ピックのかけ方、はずし方など)を求めすぎたか?と悩んだこともありましたが、実際のところは、すぐに反応できないだけで、みんなしっかり聞いてて、頭のなかで一生懸命ぐるぐるしてただけなんだってわかりました。だって、最初は、クロスステップも、シャトランもできなかったけど、最後は、みんなかっこよくできるようになったもんね!

携帯かければたいてい通じるし、メール出せばすぐ返事くるし、こちらが投げかければ、即反応あるっていうことに、慣れすぎてて、半年とか、1年後にこんなに大きく反応が返ってくることがあるなんて思わなかった。

すぐに反応がないからって、無視されてるとか、聞いてないとか、そういうことじゃなくて、子どもは全部聞いてるよと思いました。手ごたえがないとか、返事がないとか、それはこちらの自己満足だから、ホントに相手のことを思ってたら、続ければ、伝わってるんだ!と思いました。それこそ、もう10年20年経って、ふとわかるってこともあるかもしれないし。種まきって、いちばん地味で、成果が見える時期じゃないから、迷うこともたくさんあるけど、大事。ほんとにかわいい子どもたちに出会えて幸せ!いつか一緒に試合したいです。

あとは、仲良しのS夫妻が、有次の銅のぐい飲みに名前彫ってプレゼントしてくれたり、ゴリが、ファンの方からお花もらってきたり、餞別の品もらってきたり、神戸の人たちあったかいです。心の底から感謝しています。

食卓の上にわさわさ積まれた(もうほとんどごはんつくってません(笑))そんなお別れの品々に埋もれて、小さい紙袋があって、開けたら、AHKAHの三連ブレスレット!!!!「神戸生活支えてくれてありがとう」とゴリちゃんからのプレゼントでした。わーいわーい。チームのおしゃれ番長Sさんに、「やっぱいまどきは、アーカーやろ~」って教わったそうです。おしゃれに詳しい先輩がいてくれてよかったです。

東京に戻ったらまたよろしくお願いしまーす♪

| コメント (3)

2009年3月11日 (水)

ソウル・その2  ソウルの食

まずは、東大門であんこう鍋。ライチというか、ぶどうの実みたいな見ためのやつを口に入れたら、ぴゅーっと磯の香りがする塩味の汁が出てきた・・・どうやら海の生き物ですが、正体は不明。聞いたら、私のリスニング的には「びーどんどん」って聞こえた(笑)なんじゃろな。

Cimg0012_2

食い倒れ仲間のまーやんが、おすすめしていた「タッカンマリ」をリクエストしたら、「サムゲタンじゃだめなの?」と言いつつ、キムさんたち連れて行ってくれる。彼女たちも普段あんまり食べないらしい。だいたいこのへんだと思うんだけど・・・という、最後の最後で道に迷う。人に聞いても、寒空の下、あっちだ、こっちだ、と的を得ず。パク嬢も携帯片手に、誰かにネットで調べてもらっているようだが、ラチがあかず、いらつきぎみ。

そんな試行錯誤の末、なんだか、古本屋だとか、山岳アイテムばかり売っている通りを抜け、路地裏の裏にタッカンマリのお店ばかりが並ぶ横丁がありました!

写真はやっとタッカンマリだー。という表情のおふたりです。寒かったんだよねえ~

Cimg0053

鍋っていうか洗面器みたい。そして、お取り皿は、もれなく焦げています。

Cimg0055

ぶつ切りの丸鶏2羽入ってます。あとじゃがいもとなつめとねぎ。シンプルだけにおいしかった!

4人でぺろり。ごちそうさまでした。

Cimg0056

あと食べたのは、さなぎの炒ったの!

Cimg0023

おやきみたいの中に甘い蜜が入ってるやつと!

Cimg0025

超寒いのに、冷麺!

Cimg0043

終盤は、具合が悪くなったので、これでおしまい。これだけ食べれば、何かにあたるでしょう!腸炎ほんとにツラかった~(*_*)でも、ソウルにはまた行きたいです!

Cimg0078

 

| コメント (2)

ソウル・その1 ソウルの街

先月末、ウォン安の波に乗り、ソウルに行ってきました。飛行機もホテルもめちゃこみ!

旅立つ前夜に、「ソウル行くなら、うちのアニキに電話してやる」と松クンが素早い手配をしてくれ、現地では、韓国人のお友達がついてくれました。キムさんという同い年くらいの女性、とその友達のパクさん。「退屈してたから、ちょうどいいですよ。お友達と思って、何でも言ってね」と、日本語ぺらぺら。ありがたや。

●ミョンドン(明洞) 迷彩服着てる人がいるのが、韓国ならではですね。渋谷にあるお店はたいていあるさ~

Cimg0018

●インサドン(仁寺洞) 石畳のきれいな街なみ

Cimg0058

●南大門 パラソルにかかってる服、薄汚れてたけど、安さに抗えず買っちゃった。

Cimg0021

●東大門市場 屋台で飲むおっさんだらけですごい熱気!!

Cimg0050

Cimg0048_3 

どこもかしこも、まーよくもこんなにたくさん、売るものがあるな、という驚き。すごいっす。

| コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

お料理教室ラスト!

アニョ~!先週ソウルに行ったら、腸炎になり、しばらくやられておりました。復活したところで、お料理教室最終回です。

○スピナッチパイ・・・中身はほうれん草とグリュイエールチーズ

0903_spinachi_pie

○鯛の海藻蒸し フレッシュトマトソースとライム添え

0903_tai_wakame

○サフランのリゾット

0903_safran_risotto

○いちごのババロワ

0903_ichigo 

この日は、人数が少なくて、私はババロワで手いっぱいで、ババロワの作り方しかわかりまへん・・・

この教室でもいろいろな出会いがありました。先生、お友達になった人、人物だけでなく、レシピ、食材、食器に花。ほんとに楽しかった!これからも感謝の気持ちでおいしさを追求しま~す♪

| コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年6月 »