« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

雨月物語

働いているときに、たくさん疑問があったので、4月から映画の学校に通っています。学校の先生にも、現場と学校を数年単位で行き来しているという方もいて、やっぱり大学だけでは学びきれないことも多いし(っていうか、あんなに楽しい所では、学ぶモチベーションは低いし)、働いている時は、目の前のことで精いっぱいなので、数年をとって、大きな枠組みとか、理論的なものを学んで、また実践で応用していくという働き方は面白いと思うのですが、まだまだ一般的ではないかな? どうでしょう。しかし、よっぽど優秀じゃないと、再び働きたいと思っても帰る場所がないというリスクが伴いますね。

今、シナリオ分析という授業のレポート作成中ですが、かなり行き詰まり・・・現実逃避してます。原作ありの映画をドラマツルギー的に分析せよというのが課題です。ドラマトゥルギー・・・?????

私が選んだのは、溝口健二監督『雨月物語』です。京マチ子が、蛇女役ですが、まさしく妖怪で怖すぎます。

上田秋成の『雨月物語』もさらっと読みましたが、「世にも奇妙な物語」ですね。いつの世も人の欲やら、浮ついた気持ちが、妖怪のようなものを引き寄せてしまうのでした。ちゃんちゃん。あー課題に戻ろう。

蛇足ですが、上田秋成の『雨月物語』は短編集で、そのなかの「浅茅が宿」と「蛇性の婬」というお話がミクスチャーされて、それにモーパッサンの短編「勲章」のエッセンスが加わったのが、映画の『雨月物語』です。

このあいだ久しぶりに、黒澤明監督『羅生門』を見て、「この話って『羅生門』じゃなくない?『羅生門』てば、おばあさんが、死体の髪の毛を抜く話でしょう」と重ちにメールしたらすかさず「これは『藪の中』ですから」、とご返信いただいて満足でした。あの時代って、同じ作者の違う話を、ちょっとだけ混ぜるっていうのが流行ってたのかしら。

さらに余談ですが、そのあとさらに、「『藪の中』といえば、数年前(調べたら12年前だった!)、天海祐希で映画化されてたよね?」と聞いたら「それは『MISTY』で、しかも宝塚退団直後で、小さい事務所だったので裸になってた」との情報をいただきました。博識感謝&天海祐希ますます気になるね!

| コメント (4)

2009年6月26日 (金)

1Q84

都内に2巻が品切れで、博多でまいに買っておいてもらって、1巻とバーターで手に入れた2巻を、宮崎からの帰りの飛行機で読了しました。

殺し屋の青豆さんと、小説家志望の天吾くん。小学生のときに両想いだったけど、お互いの気持ちを確認する術がなかったふたりが、実はずーっと好きどうしで、20年近く離れ離れになった後、再会しかける話です。と言ったら身も蓋もないか・・・

うーん。リトルピーポーがかなり謎だけど、読売の書評に、生物学者の福島伸一さんが「あれは遺伝子なのだ」と書いていて、ちょっと納得しました。『利己的な遺伝子』という本が、高校生くらいのとき流行ってたなあ(読んでないけど)。生き物は、遺伝子の乗り物に過ぎないというやつ。

太古から存在して、善悪を超えたところにあって「山羊だろうが、鯨だろうが、えんどう豆だろうが、それが通路でさえあれば」どこにでも出てきて、私たちを徹底的に利用する。優性遺伝の法則で、ならうのは、えんどう豆の研究結果だし。主人公の名前も青豆さんだし・・・

というようなことを、忘れないうちにおしゃべりしよーね!しげさん!

あと、最後青豆は死んだの?!なんか話が、続きそうな気もする。

昨夜ドラマの『BOSS』を見てたら、撃たれて死んだ竹之内豊が、CMに入ったら、爽健美茶を飲んで「生き返るってかんじ」と言ってて、その数十秒後にほんとにドラマでも生き返ってた(死んでなかった)ので、笑いました。なので、作中の死は疑うことにしています。

| コメント (3)

2009年6月25日 (木)

博多うまかもん

博多の思い出をひとつふたつ。

これは、海の中道の水族館で、あざらしに見入る友人ふたり。

Cimg0499

昼間、水槽の中を泳ぐお魚さんたちを見て、さんざん「かわいー!」「きれー!」と騒いだにも関わらず、、俄然、視覚から食欲を刺激された我々は、魚!魚!ということで、まいのアテンドで港に面したお店TOCTOCという、お魚屋さんに行きました。

お刺身はどれもおいしかったけど・・・

Cimg0507

イチオシはこのゴマサバ♪

Cimg0508

お魚をもりもり食べた後で、長浜ラーメンの屋台街へ。まいちゃん、替え玉って。。。プラダのバッグで、ラクロスの棒持って、丸子のグランドに来てた子が・・・たくましくなったね!!

Cimg0520_2

「長浜の屋台に並んでまーす」とメールしたら、ここの近所に住んでるE君(ゴリラグビー部の同期で前日遊んでくれた)のママが、ちゃりに乗って颯爽と会いに来てくれて、おみやげまでくれました。旦那の友達のお母さんとかが、お友達になってくれて、結婚てほんと不思議。

ついでに宣伝すると、働くゴリ夫さんが、今日発売のラグビーマガジンに載ってるから、よかったらみてください。

| コメント (1)

2009年6月24日 (水)

viva 30!!

東京に戻って、早3ヶ月・・・そして、30代に突入しました!わーいぱちぱち。

先週、しのさんと、博多赴任中のまいを訪ねつつ、しのの宮崎の帰省に同行するという、かなり楽しい旅に行ってきました。

お誕生日は、博多にて、しのまいと、同じく博多に赴任している義弟を含むガイズ3名と、わいわいわいわい。最後にお祝いしてもらいました。

0154

しのまいには、翌晩も、サプライズでプレゼントまでいただいてしまった!この人たちのサプライズ技術は年々上がっていくので脱帽です。どうもありがとう。そして、2泊もご一緒したしのファミリー、手厚いおもてなし感謝です。

さんざん九州で遊んで帰ったら、今度は家で、新しい母さんとおじと夫がお祝いしてくれました。

Cimg0564

みんな酔っぱらっていたので、フルーツがとびちっているのはご愛嬌。

30代の目標は、こんな感じ。

Cimg0479

エイのようにゆる~く生きるです(笑)!!

| コメント (5)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »