おいしい!

2009年10月25日 (日)

リアル収穫

ヴァーチャルな牧場ではさかんにひまわりやらいちごを育てていますが、先週リアルなお芋堀りに行ってきました。土って手が荒れるというのを久々思い出す。

芋づる式とはまさにこのこと。つるをたどると、ごっそり立派なお芋が抜けます!!

Cimg1151

サツマイモのほかにも、にんじん、いんげん、しょうが、かぼちゃ、パプリカ、バジル、里芋、ねぎ、ミント、紫蘇、青梗菜、プチトマト、珍しいところで、ヤーコンもいただいてきました!

0175_3 

さて、話は変わって。昨夜も毎年恒例の館で青春して、カラオケで踊って、AM3時帰宅でしたが、結婚してからも、ハワイやらロスやら寝坊やら手抜き家事やら、快く自由に生きさせてもらっているので、たまには夫をたてたいと思い宣伝します。

昨日発売されたラグビーマガジンで3ヶ月?ごとのゴリの対談連載が始まりました。本屋さんにお立ち寄りの際はぜひチェックしてみてください。おしゃべりラグビー野郎の彼には適任だと思います。また、Jスポーツで解説もしているようです。来月は早慶戦だそうです。いつもしのに送ってと言われて、忘れていたので、詳細は旦那様のブログをみてください。以上!ちょっとは妻の務めが果たせましたね。

| コメント (0)

2008年12月18日 (木)

また焼肉

また焼肉屋さんに行ってきました。今回は、ゴリが『水野真紀の魔法のレストラン』で見た、南茨木の『薩摩』。関東の感覚だと、水野真紀の看板番組があるって不思議。でも、この番組のロケにあんまり水野真紀でてこないよね。この焼肉『薩摩』も赤井英和と、藤崎マーケットが紹介してました。

というわけで、いつもの焼肉同志Mやんと、Mやんの同期Eと4人で茨木まで焼肉遠征。(茨城じゃないよ)このメンバーで行くと、手を止めると、お肉がすぐなくなってしまうので、写真を撮る暇がありません。刺身(アキレス腱、たんなどおいしかった!)→塩→たれ→ホルモンと流れ、刺身にまた戻る。私は、塩で一時休止して、2度目の刺身でまた合流。塩たん・・・驚きの立体だった。カイノミ(バラの一部で、ヒレの近く)、甘かった~。また食べたいでーす。

同日、映画に飢えていたので、湊川公園のパルシネマしんこうえんへ。ここは、ちょっと前の映画を2本立て1200円で観られます。東京に帰ったら、ギンレイホールに通うんだ。 『モンテーニュ通りのカフェ』『ジェイン・オースティンの読書会』。ふたつともハッピーな映画で満足。パリに行きたいなあ。ジェイン・オースティンが読みたくなり、『分別と多感』買って帰る。冬になると(っていうか年末が近くなると)すっごい長~い小説が読みたくなるのはなぜでしょう!寒くて外に出たくないからかな。

明日から大量にゲストが来るので、読書を休止して、がんばって家を片付けまーす。

| コメント (2)

2008年12月12日 (金)

満月

沖縄行きの前夜は、料理教室で知り合ったSさん夫妻と我々フーフで焼肉会でした。JR元町駅と神戸駅の中間地点にある満月です。写真は牛刺のおすしですよ~。お刺身はもちろん、塩もタレもおいしかった!お肉がおいしいというのは本当に幸せ!

0360

焼き肉屋で、私以外の三人はビール&マッコリを牛乳のように飲み干し、二軒目は志賀バーへ。ノックすると扉を開けてくれるという、秘密基地的なお店。店内の灯りは、驚くほどわずか。ほぼ暗闇のなか、手探りでチョコをかじる私を尻目に、ワインをがばがば飲む三人。深夜、店から出たら面々はカンペキなほど千鳥足。飲んでいる量が目に見えないというのはアブナイですね(笑)

全然関係ないけど、マラソン後、ニキビができたという話をはまちゃんにしたら、いたく同意を得ました。私は、過酷な運動をして、体の中身が入れ替わり、デトックス中なのだと予想しましたが、今この一週間の食生活を振り返ってみたら、明らかにお肉(焼肉週2回)や、お菓子を食べすぎなのかも・・・

| コメント (2)

2008年11月27日 (木)

ゴールドと近所の友達

先週末、呼び出した近所のスッチーはまちゃんと我々で、前回、マリアちゃんに会ったパスタ屋に行ってきました。そしたら、今度は、金メダリストのきょうこちゃんがいました!!ワオ!「今まで生きてきたなかで一番幸せです」の方です。他にお客さんがいなかったので、一緒にお食事させてもらいました。水泳、ラクロスの小学生相手のコーチング、新婚旅行で行ったバルセロナについてなど話す。「モンジュイックの丘行った?そうそう!そこで私泳いだの」と、92年の出来事だって。うわっ!もう16年前…

それにしても、素敵な人だった:)世界一ってすごいよ。ほんと。松岡修造さんに会いたいです。と言っておいた。「修造さん、ああ、テレビで見るまんまアツイ人だよ。喜怒哀楽がすごいよ。」と言ってました。いつか会えるかも~☆

いつも会った人の話になっちゃうけど、このお店はパスタもおいしいです!自分が食べたいという理由だけで、新メニューに入れてくれと、スープパスタを提案する勝手な夫。すでに酩酊状態でうなづくマスター。きっと覚えてないでしょう!私は、クラムチャウダーの、パスタが食べたい!だいぶ昔ですが、白山のこむぎこというパスタ屋がほんとおいしくて、そこのクラムチャウダーのパスタは、いつまででも食べていられました。話はそれたけど、そもそも、はまちゃんと再会できたのも、ここのおばちゃんのおかげ!おばちゃん、今夜も素敵な出会いをありがとう~♪

そして、二日とおかず、夕食後に、再び仕事終わりのはまちゃんを、半ば無理やり車に乗せ、3人で『私は貝になりたい』のレイトショーへ。みんなでティッシュやタオル用意して前の席にかけてたのに(私たち以外に客2組でがらんがらん)、あまり泣けず。っていうか中居君、顔怖すぎ!!

唯一の収穫は、ゴリがボウズ割引で、1000円で見られたことであります。近所に友達がいるって、楽しいなあ。夜の何時からでも集合したり、家に押しかけたりしてた、品川時代を懐かしく思い出します。

| コメント (6)

2008年9月17日 (水)

馬刺し!

九州行きを思いついて、しのさんに相談していましたが、巨大のろのろ台風が停滞しているので断念!

あ~九州行ってみたかったと思っていたら、夫の後輩で、熊本出身の夫婦が、ぷりぷりの馬刺しをくれました。なんというグッドタイミング!鼻血でそう!

Basashi

しのさん、しげちゃん、近いうちに本場でいろいろ食べようね♪

| コメント (5)

2008年9月16日 (火)

はしご酒ならぬ…

夫の後輩に、Mやんというおいしいものに目がない人がいます。先日、その大飯食らいのMやんと3人で、ノンアルコールで、4軒はしごをしたことをここに記します。お店はすべてMやんのつけている、焼肉情報(裏メニューあり)がいっぱいつまった門外不出の焼肉ノートと、彼の縄張り・天満での経験値によるセレクトです。

その一 焼肉 十三・請来軒(ちんらいけん)

ヤキニクエストという、焼肉マニアのアツいサイトがありますが、そこでリスペクト店R1にランキングされているお店。カウンターに座っていると、オヤジさんが、ぺろっぺろっと肉を裏返して焼いてくれる。やさしいおじさん。炭水化物禁止で腹ごしらえというわりに、いっぱい食べた。ユッケの肉が驚くほど大きい。

天満に移動…

その二 焼き鳥 とりかわ権兵衛

オープンしたてのお店。「福岡の本店にほれ込んだ人が、わざわざ修行に行って、のれんわけしたんすヨ」というウンチクだけど、入ってみたら、チェーンの居酒屋っぽかった。それでも、縄張りに新しい店ができたら、すかさずチェックするという彼の姿勢、アツい。

注文方法が、メニューにタッチペンで触れる方式で、(つぼ八とかカラオケ館にあるでしょ?)店員さんを呼んでも、直接は注文を受けてもらえない。タッチペン、うまくいかず男ども荒れる。しきりに“幻”のとアピールされた鶏皮、豚足の塩焼きなどを注文。私は、おえっとなりそうなので、ひとやすみ。

その三 飲茶 上海食亭

お目当てのさつまあげ屋さん(以下)が満席だったので、時間をつぶすために、飲茶をつまむ。かつてみりんださんと行った台湾を思い出すくらいの外野席。あのときも屋台飯がおいしすぎて、後先考えず食べまくり、おなかを壊した。二の舞になる予感。ニラ饅頭美味。

Shanghai_2

その四 さつま揚げ 八尾蒲鉾店 

日本一長いという天神橋筋商店街(2.6kmだって!)をぶらぶら歩いて、おなかをこなれさせて、仕上げのお店へ。店頭に天ぷらと書いてあったが、さつまあげのことだった。練りものに、好きなものを入れてその場で揚げてくれる。銀杏、紅ショウガなど超美味!!もっといっぱい食べたかった。空腹でアゲインしたいお店です。

Satsumaage1_2 

案の定、夜中の2時に具合が悪くなる。彼の焼肉ノートを出版もしくは、お金に替えられないかと虎視眈眈と狙っています。

| コメント (2)

2008年6月13日 (金)

happy birthday to me~!

13日は私の29回目の誕生日! おとといがちょうどオフだったので、前倒しでお祝いしてもらいました。北町の母さん(Gママです)から、誕生日ディナーに、と軍資金を送っていただいたので、喜び勇んで、メゾン・ド・ジル 芦屋でフレンチ!

一皿ひとさらがとてもきれいで、おいしかった! しかし、今まで見た映画で何がいちばん面白かったか論争に夢中になっていたので、気づいたら写真が一枚しかないです・・・ 写真の中央はうにー! 

Maison_de_gil_4

あとは、オマール海老、黒米のリゾットと、鱸と、鳩とフォアグラ…などなど。おおよそのソースやスープが、カプチーノ仕立てで、口あたりがふわふわでした。

八嶋智人みたいなギャルソンさんが、もりもり食べるオットに、絶え間なくパンのお代わりをサーブし続けてくれたので、居心地よかったです。

そして、家に帰ったら、冷蔵庫にケーキがー!

Birthday_3

あ~ほんと嬉しかった! 練習や怪我の治療や、ミーティングや、なんだかんだで大変なのに、ケーキ屋さんを2軒まわってくれたそうで感謝感謝です。期待してないだけに、喜びと驚きもひとしお。

来週、さ来週と家にゲストが続くので、この感謝の気持ちをお返しすべく、尽力したいと思います。

誕生日の今日は、勇気を出して、残りひとつの親知らずを抜いてきます…う~怖い! 新しい自分になってきまーす!

| コメント (5)